PCのUSB充電が10分で切れる原因

作成日:2017/04/25
更新日:2017/04/25




Windows 10 PCのUSBポートに充電目的でiPhoneなどのデバイスを接続した場合、10分で充電が終了してしまう場合があります
これはWindows 10 PC で、10分無操作(10分間、キーボードやマウスを動かさない場合)、自動的にPCをスリープモードに移行する設定になっているのが主な原因です。

コントロールパネルの電源設定の「コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\電源オプション\プラン設定の編集」で"10分"の設定を"適用しない"に変更します。




キーワード:スリープモード

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。