driverupdate をインストールしてしまった場合の対処

作成日:2018/04/08
更新日:2018/04/08




driverupdate はあまりよろしくないソフトウェアのようです。少なくともこれが役に立つことはありませんし、何をするか分からない危険なソフトです。
誤って driverupdate をインストールした場合は、一度 OS をクリーンインストールすることを推奨します。
簡単には driverupdate を完全に除去することはできないようです。また何が行われるか分からず心配です。

写真、動画など大事なファイルは USB メモリと クラウドなどにバックアップした後(万が一のことを考えて二通の方法でバックアップすることを推奨します)、Windows をクリーンインストールするとよいでしょう。(ディスクのフォーマットあり)



キーワード:ウィルス

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。