"コンピュータにハードディスク ドライブがインストールされていませんでした" の対処

作成日:2017/04/25
更新日:2017/04/29




OSをインストールしようとした場合「コンピュータにハードディスク ドライブがインストールされていませんでした」と表示されてインストールできない場合の原因と対処です。

ハードディスクが物理的に認識されない


コンピュータ起動時にBIOS画面に入ってください。マニュアルに記載されています。
BIOSでハードディスクが表示されるか確認してください。ここで表示されない場合は、そもそもWindows のインストーラーもハードディスクを認識できないのでインストールはできません。
BIOSに診断プログラムが付いている場合もあるので、その場合は診断プログラムを実行してみてください。

ハードディスクが壊れている



ハードディスクが壊れいてる場合は、PCやWindows からの問いかけには応答しないためエラーとなります。
BIOS画面よりハードディスクが認識されるか確認します。あるいは他のPCにこのハードディスクを接続して認識するか確認します。


マザーボードが壊れている


マザーボードが壊れている可能性もあります。マザーボードとハードウェアの接続部分が壊れている場合、ハードディスクを認識しない可能性があります。

Raidドライバが入っていない



ちょっと高度な場合ですが、サーバ機などではWindows DVDにRaidドライバが含まれていない場合、認識されません。
Windows Server インストール時に追加でRaidドライバをインストールすることができるので、追加してみてください。



キーワード:消去

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。