PC起動直後にブラウザが多数起動する原因

作成日:2017/05/10
更新日:2017/05/10




パソコンを起動しサインインすると、なぜか大量にIE、Firefox、GoogleChromeなどのブラウザが自動で起動してしまう場合があります。
思い当たる原因はありません。

これはadware (アドウェア、広告が目的のソフトウェア)の可能性があります。広告を表示することを目的としています。
パソコンを起動してブラウザを起動し、広告のページを強制的に表示しようとしているのです。もしブラウザが空のページあるいは、エラーを表示する場合は、その広告のサイトが消滅しているのかもしれません。

またadwareではなく悪意のソフトウェアかもしれません。不正に暗唱番号を盗んだりするサイトへ誘導している可能性もあります。
おそらく startup フォルダや runonece フォルダに仕込まれているものと思われます。

削除して綺麗にするにはアンチウィルスソフトを使用します。全ドライブスキャンのような機能があるソフトを購入し検査します。見つかったら駆除しましょう。
どしても元にもどらない場合は、クリーンインストール、リセット、初期化などが考えられます。

システムがきれいになると同時にデータ(画像、動画、メールなど)も消えてしまう場合があるので、あらかじめ他の媒体にバックアップを取得しておく必要があります。



キーワード:ウィルス

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。