ビルトイン Administrator アカウントを使って、Microsoft Edge を開けません

作成日:2018/01/14
更新日:2018/01/14




現象


Windows 10 Microsoft Edgeでインターネットに接続すると以下のエラーが発生する。

ビルトイン Administrator アカウントを使って、Microsoft Edge を開けません。別のアカウントでサインインしてやり直してください。

原因



ビルトイン(初めからWindowsに存在する) administratorアカウントで作業しようとしました。デフォルトではこのアカウントは無効化されています。
このアカウントで作業を行うとこの警告が表示され、使用に失敗します。

対処


(1)ビルドイン administrator以外のアカウントでサインインして作業を行います。

(2)もしどうしてもこのアカウントで作業したいならコンピュータポリシーを変更します。

gpedit.msc よりグループポリシーエディタを起動して以下の設定を行います。

「ローカルコンピュータポリシー → Windowsの設定 → セキュリティの設定 → ローカルポリシー → セキュリティオプション」で
「ユーザー アカウント制御: ビルトイン Administrator アカウントのための管理者承認モード」を「有効」に変更します。




キーワード:Edge

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。