Windows Update のクリーンアップを実行するとどうなるか

作成日:2017/05/10
更新日:2017/05/10




ディスククリーンアップで"Windows Update のクリーンアップ"という項目があります。
環境にもよりますが、場合によっては 3T〜4Tの容量が空く場合もあります。

これはクリーンアップを実行してよいのでしょうか?何か無くなってしまうとか、後々問題が発生しないか心配ですね。

これはWindows をバージョンアップした場合、後で戻すためのファイルが残っているということです。
要するにメジャーバージョンアップを実行しても、トラブルが多かったり使いにくかったりした場合に戻すための元のバージョンの情報です。

もう安定してい戻すことがないなら削除しても問題ないでしょう。
一方でアップグレードしたての場合は戻す可能性があるため、そのままにしておくと良いでしょうね。

ただしバージョンによっては一か月かそこらで自動的に消えてしまい元に戻せなくなる場合もあるので注意が必要です。



キーワード:ディスククリーンアップ

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。