データチャネルのポート範囲がグレーアウトされて変更できない場合の対処

作成日:2021/03/17
更新日:2021/03/18




現象



Windows Server で IIS (internet Information Services) を使用して FTP サーバを構成しています。
FTPハイポートを変更しようとしましたが"データチャネルのポート範囲" がグレイアウトされて変更できません。

FTPサービスを停止しても入力できません。gray out されているので当然ポート番号を変更することは不可能です。

原因


ポート番号はFTPサービス単位ではなくサーバ単位で変更する必要があるようです。

対処



以下の手順で変更が可能です。

IIS マネージャの「スタートページ」の下にある「(サーバ名)\(ユーザ名)」に行きます。
ここの「FTPのファイアウォールサポート」でポート番号を変更することが可能です。

FTP のパッシブモードはポート21番でコントロール通信を行い、ハイポートでデータ通信を行います。このハイポートを番号をここで変更することが可能です。



キーワード:IIS

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。