このファイルの種類がサポートされていないか、必要なコーデックがインストールされていません

作成日:2021/01/17
更新日:2021/01/17




現象



Adobe Premiere でiPhone で印刷してWindows 10 にインポートした動画を編集しようとしたところ以下のエラーが発生しました。


このファイルの種類がサポートされていないか、必要なコーデックがインストールされていません


Adobe Premiere のコーデックエラー



原因


おそらくコーデックのエラーです。動画のフォーマットをAdobe Premiere がサポートしていないようです。

対処



対処は不明でした。
HandBrakeを使用して動画(mp4)を "Web Optimaized"に変換してすると、Adobe Premiere で読み込みが可能となりました。

HandBrakeでWeb Optimaizedにより保存する



フリーソフトなのでこれを活用することを押すすまします。
Windows 10 サンドボックスにインストールすれば、一時的に安全に使用することが可能です。

Windows フォト


Windows 10 標準の "photo(フォト)"アプリでは読み込むことが可能でしたが他のフォーマットでの保存ができなかったので今回はこれでは解決できなかったです。




キーワード:Adobe Premiere

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。