ファイル wmploc.dll のバージョンは 1100.6000.xxxx です。11.0.6000.xxxx バージョンをインストールしてください

作成日:2017/04/29
更新日:2017/05/13




現象


Windows Media Player を起動すると以下のメッセージが表示される場合があります。

ファイル wmploc.dll のバージョンは 1100.6000.xxxx です。11.0.6000.xxxx バージョンをインストールしてください

英語バージョンの場合は "The file wmploc.dll has a version 1100.6000.xxxx where 11.0.6000.xxxx was expected"となります。


原因



インストールされている実ファイルである wmp.dll のバージョンが、Windows レジストリで設定されているバージョンと異なります。

参考:WMP を更新した後、wmploc.dll からバージョン番号が正しくないというエラーが表示される
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/961047/after-updating-wmp-you-an-error-from-wmploc.dll-about-the-version-number-being-incorrect


対処


(1)Microsoft のfix it で修正する。
このページ下の参考手順を確認してください。


(2)レジストリを修正する
管理者権限でコマンドプロンプトを開いて以下のコマンドを実行します。
C:\>unregmp2.exe /updatewmpversions

参考手順

【1】Microsoft から提供されている修正プログラム "Microsoft easy fix ソリューション" で現象が解決するか確認します。

以下を実行します。

(1)IEなどのブラウザで以下のアドレスにアクセスします。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2970908/how-to-use-microsoft-easy-fix-solutions

(2)2017年4月現在では以下のfixが使用可能です。

・Windows Media Player の設定に関する問題を検出して解決する
・Windows Media Player ライブラリに関する問題を検出して解決する
・Windows Media Player の DVD 再生に関する問題を検出して解決する

それぞれ実行してWindows Media Playerが改善するか確認します。



キーワード:Windows Media Player

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。