"所有権を証明できませんでした" で Search Console が失敗する

作成日:2020/05/22
更新日:2020/05/22




現象



Google Search Console でドメインプロパティを設定するために DNSレコードを追加しました。TXT レコードを確認しようとしたところ以下のエラーが発生しました。


所有権を証明できませんでした
確認方法:
ドメイン名プロバイダ
エラーの理由:
ドメインの TXT レコードで確認トークンが見つかりませんでした。DNS の変更が反映されるまでに時間がかかる場合があります。しばらく時間をおいてから、Search Console でプロパティを再度開いてください。確認に再度失敗した場合は、別の DNS TXT レコードを追加してみてください。
実装を修正して再確認するか、別の確認方法を使用してください。


原因


(1)DNS 側で設定したが反映されていない。

(2)DNS 登録に失敗した。
(ホスト名 TXT (Googleから提案された文字列)

対処



(1)
しばらく待ってから再度ためす。

(2)
DNS のレコードを再度確認する。

どうしても確認できない場合は一度 TXT レコードを削除した後追加する。



キーワード:SEARCH CONSOLE

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。