Windows PC が2分でスリープモードとなる

作成日:2017/08/27
更新日:2017/08/27




現象


スリープまでの移行時間を十分に長くしても、なぜか1,2分でスリープモードに移行してしまう。

原因



・スクリーンセーバが「ブランク」に設定されており、スリープモードではなく真っ黒なスクリーンセーバーが表示されている。
・スクリーンセーバが「なし」」の場合、「再開時にログオン画面に戻る」が設定されている。
・PCメーカのパワーセーバーソフトが稼働している。

対処


・スクリーンセーバーを変更する。
・スクリーンセーバが「なし」」の場合、「再開時にログオン画面に戻る」が設定されているなら、オフにしてみる。
・PCメーカーのパワーセーバーソフトの設定を確認する。



キーワード:スリープモード

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。