MTP が更新プログラム適用後に認識されなくなった

作成日:2017/05/01
更新日:2017/05/01




現象



Windows Updateを実行したところ、MTP接続(メディア転送モード、Media Transfer Protocol,)が認識されなくなる現象が発生しました。

原因


Windows Updateで、バグがある(間違いがある)MTPに関するソフトウェアがインストールされたことが原因です。


対処



Windows Updateではなく、ローカルPC(自分のPC)に保存されているドライバで現象が解消されるか確認してみます。
(1)デバイスマネージャーを開きます。(devmgmt.msc)
(2)エラー表示されているデバイスを選択します。
(3)"ドライバソフトウェアの更新"を選択します。。
(4)"コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します"を選択します。
(5)コンピューター上のデバイス ドライバーの一覧から選択します。
(6)MTP USB を選択します。



キーワード:ドライバ再インストール

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。