Windows update カタログで一括ダウンロードする

作成日:2020/11/14
更新日:2020/11/14




現象



Windows Server 2016を運用しています。インターネットに接続していなため、Windows Update サーバから入手することができません。
Windows Update から一括ダウンロードしようとしましたが検索すると多く表示されて方法が分かりません。どのように入手しますか。


対処


私の環境でもProxyサーバの性能が原因でWindows Update がタイムアウトになり入手できません。
そこでWindows Update カタログから個別に入手してダウンロードしました。

まず"Service Stack update for Windows" を個別入手しましょう。これで改善する場合があります。

検索は以下で行いました。

+Windows +Server +2016 +x64

検索結果を日付の降順で表示して、上位をダウンロードしました。

Exchange や Acrobat など環境によっては不要なKBもダウンロードされます。必要に応じて適用を検討してください。

中に KB4565511 などまとめたパッチがあるはずです。それを優先的にインストールしましょう。

この方法が正しいか分かりませんがいまのところうまく行っています。



キーワード:Windows 10 アップデート

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。