KB4013429でDVDプレーヤーが強制する場合の対処

作成日:2017/05/01
更新日:2017/05/02




現象


Windows Update である KB4013429 をインストールした後 Windows DVD プレーヤーを起動すると、異常終了する場合があります。
これ以外でも Microsoft MPEG-2 ライブラリを使用しているアプリが同じように実行時にクラッシュして強制終了する場合ばあるようです。

対処



KB4015438の更新アップデートでこの問題は修正されています。
DVD プレーヤーが実行時に異常終了する場合は、PCにこのアップデートが適用されているか確認してみてください。

確認方法は"コントロールパネル"の"プログラムと機能"から確認するか、あるいは以下の参考手順を参考にしてください。

参考手順

【1】インストールされているWindows Update を確認する手順です。
(1)管理者権限でコマンドプロンプトを開きます。
(2)以下のコマンドを実行します。これでインストールされたWindows Updateの一覧が表示されます。


C:\Powershell
$Session = New-Object -ComObject Microsoft.Update.Session
$Searcher = $Session.CreateUpdateSearcher()
$Searcher.Search("IsInstalled=1").Updates | ft -a Date,Title


(*)wmic qfe では一部のコマンドのみしか取得できません。


【2】Windows 10環境では、Windows Update (更新プログラム)は原則として自動でダウンロード、インストールされますが、別の手段として単独のファイル(msiやexe)としてダウンロード、インストールすることも可能です。

以下にアクセスしてダウンロード、インストールします。KB番号で検索してください。その場合、Windowsのバージョン(10、8.1、7)、およびビット数(64bit,32bit)など確認してダウンロードしてください。

https://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Install.aspx






キーワード:DVD プレーヤー

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。