AMD Radeon ビデオカードがWindows Update適用後に解像度がおかしくなる、マルチスクリームが無効になる

作成日:2018/01/04
更新日:2018/01/04




現象


AMD Radeon ビデオカード使用中に Windows Update を適用すると、解像度が設定できなくなったり、複数スクリーン機能が無効となる。

原因




対処



(1)修正プログラム「KB4057291」を適用する
Multi-monitor display and display resolution are not working for some AMD legacy cards

https://support.microsoft.com/en-us/help/4057291/multi-monitor-display-and-display-resolution-not-working-for-amd

(2)バグありドライバをアンインストールする
デバイスマネージャより問題あるドライバである「22.19.128.0」バージョンをアンインストールする


参考手順

【1】ドライバが不調な場合は、一度ドライバを削除してから再度インストールしてみて改善するか確認します。

(1)念のため復元ポイントを作成し、後で元に戻せる準備をしておきます。
(2)[Windowsキー]を押しながら[R]を押して「ファイル名を指定して実行」を起動します。
(3)"devmgmt.msc"と入力し[OK]をクリックします。デバイスマネージャーが起動されます。
(4)対象のドライバを選択し「削除」を実行します。間違って他のドライバを削除するとPCの調子が悪くなる可能性あるので十分に注意してください。
(5)その後メニューより「操作」「ハードウェア変更のスキャン」を実行します。

以上でドライバが一度削除されてから再度インストールされます。

【2】ドライバをアップデートして現象が改善するか確認します。

1.メーカーのホームページより
一番確実なのは、デバイス(ハードディスク、ネットワークカード、DVD装置など)のメーカーのホームページにアクセスして最新のドライバをダウンロード、インストールすることです。

2.Windows Updateより
一部のドライバはWindows Updateよりダウンロードできます。

3.装置添付のCD/DVDにより
デバイスを購入したときに、CD/DVDが付属されていたらそれを使用してインストールしてみます。ただいインターネット上からダウンロードされる方が最新なので、インターネットから入手することを推奨します。



【3】Windowsを再起動して改善するか確認します。
(1)スタート画面から[電源]を選択します。
(2)[再起動]を選択します。
(3)OSの再起動が完了したら再度ログオンします。
(4)状況が改善したか確認します。



【4】
Windows Update カタログから個別の 更新プログラム(hotfix,Windows Update)をexeファイルとしてダウンロードして適用してみます。

インターネットに接続されていない場合や Windows Update サイトからの場合だと適用できない場合があります。
このような場合にWindows Update カタログから手動でダウンロードして適用しています。

以下の"Microsof Update カタログ"にIEでアクセスしてください。IE以外だと正常にダウンロードできない場合があります。

https://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Install.aspx




キーワード:FallCreatorsUpdate

Windows トラブルシューティング一覧に戻る


(ご注意事項)本ページは2017年に独自に調査して記載した事項です。本ページには誤りがある可能性はあります。また今後仕様が変更となる可能性があります。
本ページにより発生したいかなる損失も誰も補償しません。あくまでも自己責任で参考にしてください。